映画

秋田フィルムコミッション研究会の公式サイトは、↓をクリックして下さい。

秋田フィルムコミッション研究会

映画映画

2006年05月17日

黒澤明塾閉鎖!

黒澤明塾閉鎖

黒澤明塾」なんと開校2ヶ月で閉鎖だそうだ。
これで、完全に秋田の黒澤明映画村の構想は100%立ち消えだろう。
と、同時に、アルヴェテナント会の「黒澤記念館」構想もおそらく振り出しに戻ったのではないだろうか。
いやはや、良かったのか悪かったのか。
秋田市や県がずさんな構想に巻き込まれなかったのは、とりあえず良しとしなければならないのかも知れないが、映画村の施設を活用して映画を発信出来るチャンスも同時に失ったことになる。
まあこの話自体、期待感と同時にある種の危なっかしさも感じていたのだが、アルヴェの水野同様、秋田の行政も民間もあまりにも無防備に振り回されすぎるような気がしてならない。
中央の動きに必要以上惑わされることなく、余計なコストをかけず、秋田で人材を育て作品を発信することに心血を注ぐということが大事だと思うし、フィルムコミッションの目的ということを考えると、究極の姿はそこにしかないと思うのだが。

黒澤明の映画術

黒澤明塾閉鎖


posted by 秋田フィルムコミッション研究会 at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。